So-net無料ブログ作成
検索選択

モッタイナイ!!の心・・・ [日常]

スキーの相棒篠崎さんがエヴェレストピークから下山し、ようやくルクラ??の町に下山してきた。ネットが繋がる場所らしく、HPのブログが更新されていた・・・・・・8000mの世界は相当に過酷なものだったようだhttp://gynealp.cocolog-nifty.com/  空気の無い世界に等しいのだろう。僕は高所にかなり弱い体で、彼は比較的強い体だったので、僕が有酸素で登ったとしても、やはり登頂断念!という世界になるのだろう。。。。。。。。。。。。。彼は時間を最大限に有効に使い自分の夢をかなえた。悔しいかな、僕にはまねができない、偉業である。決して、仕事を長期休むなんてできないよ・・・!とか、お金かければだれでも登れるよ!、、なんて、思ったら、それは負け惜しみになる。やはり、行動する強い心が勝ったのだろう。

時間を最大に使う”モッタイナイ”の心があったのだろう・・・・・・・・彼はいつもよくそんなに次々いろんな山ルートを考え出すな~~といつも思っていました。

さてさて”モッタイナイ”・・・の意味にはいろいろあるのだなあと思ってしまう。”モッタイナイ”(勿体無い)とは、仏教用語の「物体(もったい)」を否定する語で、物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ちを表している。慣用例としては・・・・・

  1. 環境に配慮する時代に、次から次へとモノを買って捨てて・・・”モッタイナイ”(物・自然に対する敬意…リスペクト
  2. こんな天気の良い日曜日に、家の中でグタグタしているなんんて勿体無くて出来ないよ!・・・”モッタイナイ””(無駄・無意味!)
  3. また雨で天候不良!日曜日が消えてゆく~~~”モッタイナイ”(不都合である)
  4. こんないらない道路に巨額の税金を投入するなんて・・・”モッタイナイ”(無駄・無意味!)
  5. あなたは私には勿体無さすぎる!!もしくは私はあなたには勿体無さすぎる・・・”モッタイナイ”(自分自身もしくは相手の価値を十分に生かしきれておらず無駄、不釣り合い!
  6. こんなに厳しい山行を毎回繰り返していたら、体が持たないよ!!・・・”モッタイナイ”・・・・あっ違う!これは”モタナイ”でした。。。。。。おあとが、およろしいようで・・・・

こんなつまらないことを考えている自分って、本当に懲りないおじさんなのです。。。。これこそ時間が”モッタイナイ”よな。昨日ジムの浴室の大きな鏡の前に全裸で立って、かなり引き締まった自分をまじまじと眺めてみた・・・懲りないおじさんって”まだまだイケてるよな~~”まだまだ老け込むには・・・・”モッタイナイ”

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ムフフ・・いい感じ・・ [日常]

週4-5日間のスケジュールで本格的にジムに通っている。自分でもかなり入れ込んでいるほうだ。何せ山に行くチャンスが極めて少なくなっているので、何かで代償しようという、マスターベーションにも等しい感じだ。

山に行くと、行動しながらそれなりのカロリーは摂取する。山スキーの場合は消費カロリーは約3000カロリーで行動食として、約2000カロリーを携行する。(カーボショッツ・アミノバイタル・パワーバージェル・菓子パン中心)プラスマイナス-1000カロリー程度だろう。ただし下山後は蕎麦やら車の中で飲み食いする間食の多さも相まって決してマイナスにはないっていないと思う。しかも断片的に月2-3回程度だ・・・・・もちろん土曜日の金華山トレを入れれば月6回の山行は稼いでいたが・・・・夏になるともう少しハードな行程だがこれも決して運動量は変わらない。やはりコンスタントにつづける運動のほうが圧倒的に消費カロリーは多い。このところ、山行回数は減って、正直、かなり摂取カロリーオーバーが続いており、さすがにパンツが小さく感じられていた。昔、履いていた(10年間はサイズは変えていませんが)ぴったりピチピチ・サイズのパンツは押入れ深くに封印していた。 

昨日よる・・・・この2-3年履いていたパンツ・ボトム類がダブダブ・ヨレヨレになってきたため、夜遅くに開いている隣町のイオンショッピングセンターへ行き、Eddie Bauerチノパン(立派な仕事着です)を物色。ちなみに僕の車FORD Explorer V8 Eddie Bauerなので、なぜかこの店に入ってしまうのですが・・・・いつものサイズはいたらどう考えてもウエスト周りがぶかぶかでワンサイズ下げてもぴったり体がおさまった。結構ラッキー・ハッピーな気分で、さらに丈も切らずにそのままお持ち帰り・・・・・ついでに仕事着の白衣のアンダーはユニクロの速乾系T-シャツもご購入・・・・今年のユニクロのT-シャツかなりの肌触りの優れモノ(silky dry アンダー)が出ているな~~・・これじゃあ山用品やは用無しですよ!!まったく・・

おかげさまで、運動している甲斐があったというものです。サイズダウンしてパンツを買ったのはおそらく7-8年ぶりくらいかな・・・・何とか現状維持がやっとだった気がする。だから、・・・・ムフフ・・・いい感じ…なのでありまする。。。。

う~~~ん山へ遠征して頑張るよりも近場のジムでもかなりの運動量なのだな~~と改めて感じる次第でありました。ただし・・・・・・・・右上腕二頭筋の腱損傷が大きな代償です・・・・・本日、整形外科 肩専門外来受診予定となっていることを付け加えておかないと・・・オペをするかどうか悩ましい状況です・・・[病院]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏が来れば・・・・・ [趣味]

思い出すわけではありませんが・・・・毎年夏になると、職場のバーベキューパーティーを7月第一週土曜日に行っていた。今年もやろうかどうか迷っているのですが、この企画はもともと、僕が中心となって、協力薬剤メーカーで且つ料理の好きな人(食べるのが好き・・・ではなく、作るのが好きな人!!)を集めて、職員さんに食べてもらおうという企画なのです。つまり、ぼくが作ったものを自慢げに(美味しかろうが、不味かろうが、成功しようが失敗しようがお構いなしに食べさせるというものです。)

さて過去4回は自分の得意なレパートリーを皆様に食してもらったのですが、もうそろそろ、ネタが切れて、何を作ろうか?頭に何も思い浮かばなくなってきており(認知症じゃないぜ)、今年は個人的見解で中止にしてしまおうか(お金もかかるしね!!)と思っている。その代わり、近くにできた日帰り入浴施設で入浴+宴会と云うのも、いいかなと企んでいる。。。さっそく業者さんに偵察に行ってもらったが、広さは結構あるが、何せ予約貸し切りという部屋がなく、空いていなければそれまで…ということになってしまうので、かなり難しいかも・・・・・

もしくは、なけなしのレパートリーを再度アレンジして無理やり食べさせてみるかいな・・・・

  • ちなみに過去のレシピは・・・・メインだけね…毎回4品くらいは並ぶのですよ!!
  • 第1回:バーベキュウー炭火焼バージョン、デザートにこだわり、アイスクリームのエスプレッソ掛け・・つまりアルフォガートって奴でしょうか。
  • 第2回:バーベキュー鉄板焼きバージョン、牛ヒレ肉のバーナー焼きレモンソースがけ
  • 第3回:パエリア海と山の幸・・・合わせ技バージョン(要はキノコ系と海鮮系の融合)
  • 第4回:冷製パスタフルーツトマト和えでした・・・・・・・・

こうなったら、今年は最後の手を使うか・・・・インド人もびっくりの本格カシミールカリーK2風???

K2風・・・なんのこっちゃ??きっとてんこ盛りのご飯に雪崩のようにカリーがかかっているのだろうか・・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

普通の月曜日 [日常]

月曜の朝…起きたら、朝から、気合いバンバンで仕事を開始したいところだが、なぜか、最近の天候は週末:低気圧で月曜日:高気圧の巡り合わせである・・・・これじゃあ気合いが入ることなんてないよ。やはり日曜日は全開で遊んで、汗をかいて、ちょっとクタクタ…くらいでちょうどいいのかな。どうも、周期が乱れているんだよな・・・雪のあるところって、もう、ごく限られた場所だけだろうな・・・・カール地形ぐらい・・・?

 ncarll1.jpg

本日朝5:00の千畳敷2600-2900mまだ余裕で滑れそうですね~~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

加齢臭をぶっ飛ばせ!! [日常]

どうも、天候と精神周期が一致せず、もう、山スキーシーズンは終わりか??(いやいや、まだあそこが残っている・・・はず)と思う雨予報の日曜日。もう体をいたわることも忘れまたまた、調子こいて昨日ジムで9.5km走でした。なぜに10kmじゃない??それは行った時間が遅すぎて、時間ギレ敗退というわけです・・・・逆ギレではないですよ!

さてさて、最近のマイブームのジムトレでは、できるだけ体脂肪を減らすことと、しなやかな筋肉を作ろうというのが目的であった。(いまさらという気もしますが!)できるだけ脂肪分の少ない食べ物と、十分なタンパク質を心がけている。ジムの前には300-500KCALの炭水化物を摂取します。もっぱら、お腹にもたれない、サンドウィッチ・ヘルシアドリンク程度ですが。脂肪分は極力控えているので、体の脂分(汗の脂分も含む=汗はサラサラになってきた)は、かなり減少しました。おかげさまで、体脂肪率も12%程度に下がってきました。体重は筋肉量の増加で、そんなには減りませんね!。エクササイズ後はホエイプロテインを牛乳で溶いて、100CC(100カロリー)程度摂取します。ところで、タンパク質をとりすぎると、どうも体臭が強くなりますと思っています。最初は、よかろうと思ってタンパク質を積極的に摂取していたが、やはりタンパクが多くなるとアンモニア臭は必然的に強くなり、腋臭も強くなる?というわけで、これは決して加齢臭ではないと思っているのでしょうがどうなのでしょうか??

一般的な体臭対策として・・・・・・まず一番簡単にできること。臭気の元になる脂質・タンパク質成分の摂取を控え、臭い発生のもととなる皮膚常在菌を除去すること、さらに抗酸化物質の摂取かな。僕はまず、抗酸化作用のある、緑黄色野菜をたっぷりとるようにしている。決して菜食主義者ではないのですよ。元々、こってりが大好きです・・・やはり節制というのが必要かなと思って・・。さらに一番の原因である、代謝である。これが悪いと体に分解産物がたまりやはり臭いのもとになる。(臭いではなく、匂いなら良いのでしょうけど・・・・)代謝が落ちる年齢になるとだんだん、体臭・・とくに加齢臭が気になってきます。中高年特有の体臭の原因が不飽和アルデヒド2-ノネナールであるのですが、この成分は青臭さと脂臭さを併せ持つ。男性のみとの誤解も多いが、男女ともに40歳代以降にその傾向が見られます。皮脂腺内に長年かけてこびりついてきた脂肪酸であるパルミトオレイン酸が分解され、ノネナールとなる。これは、ろうそく・チーズ・古本のような臭いです。喫煙者の場合、非喫煙者に比べて悪臭が強くなる傾向があるのはよく知られています。ノネナールの抑制には、ノネナールの基質となる脂肪酸である9-ヘキサデセン酸の分解を抑える抗酸化剤抗菌が有効です。加齢臭自体は機能性香料またはミョウバン溶液で抑えることができる。・・・・

やはり、自分に合った身なりを実現するには頭を鍛え、体を鍛え、できれば燃えるような趣味(今しばらくは根性系山登りかな?)を持つという努力が必要なのでしょうね。服装で着ぶくれて、ごまかせるのはだんだん厳しくなってきますから~~というわけでこれからも鍛錬は続くのです・・・・

というわけで、私としてもイケテルおやじを目指す以上、それなりに、身なり・手振り・素振り・話しぶりに気を使うことも忘れてはいませんという、だらだらつまらないお話でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のグリーンシーズンは・・・ [趣味]

最近は山服もファッショナブルである。昔からのチェックの綿シャツは、なりを潜めつつある。あまり野暮ったい恰好で山に入っていてもさびしいので、そこそこ、山ファッションは大切だと思っている派である。

ここ最近は、高機能系素材を中心にかなりスポーティー系なタイトフィットデザインやジップシャツがほとんどであった。僕も時代の流れで、大半が速乾系のジップシャツ・カットソー、ジップティーばかりである。ボトムは当然カーゴ系のストレッチ素材が主流もしくは超軽量ラン中心の場合はCWXタイツ(セミロング)がほとんど。

さて、今年はグリーンシーズンの山行はあまり遠距離での超ロングコースは難しいと思うので、近場で遊べて、そこそこファッションも楽しんでしまおうとい感じで、ナチュラル系素材を中心にした組み合わせを考えている。できるだけコットンぽい感じのカラーリングでややざっくりとした感じのイメージで・・・・KAVUあたりがいい感じか・・・・ただしコットン100%なので本気登山にゃあ向かないかな・・・。濡れたら大事になっちゃう?http://www.kavu.jp/

ナチュラルファッションをめざす、女性へ一押しはココpatagoniaかな!鍛えられた人が着たらきっと素敵な感じになるだろう。素敵な女性の方にぜひ・・・・・・・着て欲しいhttp://www.patagonia.com/web/jp/shop/womens-dresses?k=1E-6y


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

感動と興奮をありがとう [山行]

スキーの相棒、篠崎純一氏:とうとう念願のエベレスト登頂を果たされたとの情報があった。学生時代にさかのぼり、七大陸最高峰完全制覇の大偉業です。もちろん、無酸素ではないけどね・・・今度からは恐れ多くて一緒に山スキーへなどと思えるのかな・・・いや~まあ、お互い普通のオッチャン同志またぼちぼちって感じなのかな?!でもいろいろと基調講演とかありそうだから大変だろうな・・・

この業界(医療業界では・・・)恐らく彼が最初で最後なのかな・・・誰か達成された人っているのかな?いや~~~すごいことです。大感動です。後は無事にベースキャンプに戻ってこられるのを祈るばかりです。

自分自身の人生・・・・たった一度きりの人生・・・・本当に自分の大切なものを得られることって本当うに難しい、でもほんの少しの勇気があれば、自分も人生を切り開ける!!彼と彼ら山スキー、山仲間と出会って、生命力の強さを知らしめられ、前に踏み出す勇気を教えられた。

自分がもっと強ければ、もっと人生は楽しく有意義なものに成っていただろう。気づくのがかなり遅かったが、生きている限り、まだまだやり通せる、やり直せる、やらなければならない、人生は長いようで短いし、短いようで長い・・・どちらかわからないが、それを決めるのは自分自身でしかない。決して後悔のない人生を送れる、その勇気を勝ち取るために・・・・・・・・。

僕はセコセコとジムで走ってます・・・・でも走りこみすぎで体が少し重く感じるようになったのでペースダウンに切り替えます・・・・・

5月21日(篠さん登頂の日)の僕の計測

体脂肪率11.7%、BMI:21・・・・・体脂肪率一桁・・・あと少しが厳しい・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エベレスト登頂!!! [山行]

ケンケン氏のブログより速報抜粋、篠崎さんはじめ公募登山隊:エベレスト登頂!!成功

http://blog.goo.ne.jp/kenken8848/e/eeb4d610fe83dd98a2ad282002cd450a

 

 

お待たせしました!!

ネパール時間の午前10時25分(日本時間13時40分)に
近藤より世界で一番高い場所(近藤曰く「世界で一番衛星電話の
感度がいい場所」)から連絡が入りました。

なんと、なんと、全員登頂です!!やったー!!

現地時間9時15分に純ちゃん先生が先頭で登頂。
その後、残りの3人の隊員、そして近藤も順次山頂に到着。
もちろん、サポートのシェルパ達も一緒です。

今は、マックさん、哲王先生、高ちゃん、近藤が山頂を独占しています。
純ちゃん先生は既に、下山を開始しているとのことです。

山頂から「づいだぞー ヴォー!」とマスク越しなので
動物のような声でしたが、元気な声でみんなの歓喜の雄たけびが
聞こえました。

C4出発から10時間、長い、長い道のりでした。
チベット側よりも、かなり厳しい登山だったようです。
頑張ったみんな、本当におめでとう!!

隊員はこれから、ヒラリーステップ等の難所を越えての下山に入ります。
天気は今のところ良好とのことですが、隊員が無事にC4に
帰るまでの間晴天が続くように、引き続きパワーを送ってください!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セカチュ~~~?? 山ちょ~~?? [日常]

たった今、テレビの前を通り過ぎたら、懐かしいセカチュ~世界の中心で愛を叫ぶ・・・の主題歌(平井 賢:彼はモーホー君らしいのですが)が流れていた。。。うひゃー懐かしい。。。。この歌もキットすでに10年近くたつのかな?時の流れは速いものだから、いつのころか想像もつかない。。。

さて、世界の中心で愛を叫ぶのは誰だか知りませんが、私し、懲りないおじんさんも若いころには山頂で愛を叫ぶこともあったのです!!最近こそは、そこまで大声で叫びませんが心の中で叫んでいたりすることも・・・・・ある・・・・・かな?? 山に登るとまずは山の神様に”ここまで導いていただきありがとうござました。。。。。”そして、今は亡きあいつに”今日もここまで来たよ。。。少しだけお前に近づいた。。。”とお祈りをします。山頂でたいていは15分ほどの短い滞在で、下山します。(昔みたいにバーナーコッフェルでモノを作ったり食べたりはしなくなりました。時間節約が第一なので・・・)

今のような速攻登山じゃなく、テン泊縦走だった時代・・・・下山したあと、車に乗ってさあ帰路に向かってGO!!の時に、やはり電話をします。この時、真っ先に電話をするのがそのとき一番大切な人だったと思います(たぶん・・・キット・・・)一昔前は携帯が通じないことがほとんどだったので、町に降りてから(もっぱら高山市内の某交差点でかけることが多かったかな。。)真っ先に帰ってまず行くところは、やはり一番大切な人だったのでしょう。昔ある年の夏山で、穂高定着で周辺をラウンドした時、涸沢ヒュッテには衛星電話があって1分300円くらい取られてしまうのですが、ここから愛を叫んだこともありました・・・・帰りにお土産として涸沢小屋オリジナルマグカップ×2その翌年に、ティーカップセット×2をクソ重たい80Lザックにぶら下げて割れないようにヨタヨタと長い横尾~上高地登山道を歩いたのが懐かしい・・・・そして車で帰ってくると、岐路の途中でいつも待っていてくれている人がいて、途中の店でお茶をしながら、山の話を嬉しそうに自分のことのように笑って聞いてくれたり。。。いかん、どんどん話がさかのぼってゆくので、これで終わりにして・・・・

携帯電話で下山後高山市内某交差点で愛を叫ぶ”・・・どうにも省略できませんがな・・・・

やはりここは、山頂で愛を叫ぶでいいですね・・・””やまちょ~~~!!””で締めてみたいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新型インフルエンザ報道に想う [お仕事!]

毎日バカの一つ覚えみたいに、”新型”インフルエンザ・・・・どこどこ高校で何人・・・海外渡航歴なし・・・まるで、新興宗教の洗脳の様に繰り返し世の中を煽ればかえって困難を招くだけなのに。。。この騒ぎが去ったあとには、風評被害を被った・・・・という地域、学校、人々、が必ず存在するはずだ。何回も今までも繰り返してきた歴史の繰り返し!!といって、逆に何も報道しなければアメリカからは日本の感染症・疾病管理はいい加減だ!と烙印を押されたこともあったり・・・とにかく、騒ぎすぎ!!としか言いようがない。そういえば1000円高速普及作戦で知らないうちに地球温暖化のネタも消えちまったよな!!

そんなもんですよ歴史なんて・・・人間そのときが楽しければその方がいいに決まってるじゃないですか!(なんて開き直ったこと書くと怒られそうなのでちょっと控えめに・・・)

この新型インフルエンザ高校生ばかりに感染しているが、これが不変の事実だとしたら、きっと、昭和世代にはやったインフルエンザの亜型(最初から所詮はH1N1のノーマルタイプ)だろう。高齢者には感染しないのは何らかのB細胞性免疫を獲得しているからだろう。もしくは、今時の高校生は、外敵に対して全く無防備な草食人間ばかりなのだろう・・・・

さてさて、こうやって、新型かどうかはよくわかりませんが様々な病気でいつ何時、命を落とすかわからないご時世・・・ニュースではまたまた、大型クレーン車が転倒とか、タンクローリーが走行中横転とか・・・どこでどうやって死んでしまうかわかりませんので、少なくとも死んでからも自分の生前の想いを伝えてもらうように、誰かに託すことが必要かな。。。などと、いらぬことまで心配する、懲りないおじんですが、やはり、病気で死ぬよりも”おまえはキット山で〇〇よ・・”と言われているので、それなりに心構えもあったりしないと・・・こんなことになるなんてっ!!”と、ありきたりのストーリーで締めくくられて何も残らないのも嫌なので、あらかじめ、こういう対策を実際に想いを口頭で伝えてしまうところが懲りない人なのです!!

新型インフルエンザで死ぬのはイヤだけど山で死ぬのはもっといやっ-・・・・なのは当然なので、とにかくしぶとく生き延びることは常々考えてはいます。

話がそれたが、厚生労働省は立場上しょうがないけど、夜のバラエティー系報道機関の皆様・・・・これ”以上=異常”に煽るのはやめてください。もう少し落ち着いて報道してください。そうでなきゃ、また、某局のように風評被害で訴えられますよ~~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。