So-net無料ブログ作成
検索選択

12月23日…永くて大変な一日でした [日常]

12月23日…永くて大変な一日でした

12月23日に某県某所で散策中のことであった。目の前に一台の救急車が止まっていた。誰か観光客倒れたのかな?なんて思いながら、少し進むと救急隊員数名に囲まれた担架搬送中の一見してDOA(dead on arrival)状態の男性であった。大切な予定を控えていた我々はその横を一瞬横目に通りすぎていったが、悲痛な面持ちの奥さんと思われる方の表情を見て、ここでこのまま通りすぎてしまうと自分の尊厳をすべて失ってしまう気がした。でもこの件にかかわると大事な予定もすべて消えてしまう可能性もある。自分が子どもだったころ家族で旅行中に同じような場面に出くして、何もできなかった(しなかった?←親父さんのことですが・・)少し悲しい過去を払拭するためには自分の尊厳をかけてこの目の前の状況に立ち向かうしかなかった。救急隊員に医者です、手伝います。手元にあった乏しい救急用具をすべて駆使してとりあえず心臓マッサージ人工呼吸をしながら救急車へ、救命救急士の乗った救急車が合流し昇圧剤などの薬品を僕と同行中の医師と連携・・・・以下詳細略。

最寄りの日赤病院救命センター搬送。途中の経過を話し現地医師に託す。おそらく今回の救命処置結果は良い結果には結びつかないだろうと思う。(過去の経験から・・・)
家族にも申し訳ない気もする。助かってくれればまた違った意味で自分の尊厳を保つこともできるだろう。でもやはり現実は厳しいものだ。ドラマのようにうまく行くことなんてそんなにはない。出来るだけのことをしてだめだったのだから・・・と家族に納得してもらうしかない。

さて、このあとはなんとか時間を修正し、名古屋中部空港(セントレア)で今度は自分たちがヘリレスキュー??の物まねを体験する一日なのでした・・・・ヘリ映像のごく一部(いろいろ極秘機密も含まれていますのでカット編集だらけです)をお楽しみください。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp

ハハ、12月23日…永くて大変な一日でした:Parallax Site:So-netブログこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp (2013-10-30 13:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。