So-net無料ブログ作成

私にとって映画とは・・・ [趣味]

なんぞや・・・もともとは映画は好きであった。小学生のころは保護者同伴以外、一人で行ってはいけないところをこっそりごまかしてよく観に行ったりもした。それにもかかわらず現在はどうだろうか?映画と言うものを全く観たこともない。最後に観たのは????
そう、約10年は経つであろう、しかも駄作の”ホワイトアウト””Vertical Limit”なのである。やっぱり山ネタ以外ねーじゃねいか〜〜と思われてもしょうがない。これが事実なのだから・・・・・なぜ観に行かないのか?落ち着かない性格なので、同じ場所でじっと座って観てられない(ガキと同じじゃない!)、暗くなると眠くなって結局最後まで寝ていたこと何度もあり!(やっぱりガキじゃ)
今後映画を観に行くとしたらいったいいつナンだろうか??

でもあったのだ、次回の映画鑑賞の機会と思われる駄作?が・・・・・

その名は『 ミッドナイトイーグル』    http://www.midnighteagle.jp/
厳冬期の北アルプスと東京を舞台に繰り広げられる山岳サスペンスアクション映画らしい。
11月23日(祝・金)より全国で公開されます。極寒の西穂高においても連日撮影が行われたようです。
高嶋哲夫氏の原作「ミッドナイトイーグル」を元に製作されたこの映画は、山岳を舞台とした映画としては邦画史上最大スケールといわれていまが、でも前例のホワイトアウトのこともあるしな・・・期待はあまりしない方が良いと思いますが・・・
また、11月17日(土)の深夜12時30分(正確には18日の0時30分)から放送予定の、テレビ朝日の土曜スペシャル2でも映画のことが取り上げられるらしいでよ。キャストを観てみると、なんとなく過去に山絡みの映画に出ていたメンバーで固めた気配もあるな・・・
北アルプスをどのように撮影したかが楽しみではあるのですが・・・。
興味の有る山キチは観に行くべし??!!(決して回し者ではありません)でも、個人的には劇場までは行かないでしょうね!


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

ちゃたろう

山登りの映画やドラマを見ていると、ザックが空気ザックみたいに軽そうな場合がとっても多いので、ついついあんなに軽い訳ないよなあ~なんて、ショーもない所に目がいってしまいますね・・。あと雪山のなか、アイゼンでガシガシ登っていたり・・・あんなペースでずっと登れんよなあ~とか。

でも映画やドラマだったらリアルな動きではテンポがシナリオについて行けないのでしょう・・・。
そういう揚げ足とりの見方をしていてはだめですね(笑)。
by ちゃたろう (2007-11-11 19:20) 

TOKKEN

「ホワイトアウト」と「Vertcal Limit」、ホントがっかりでしたね。
どちらも途中で「なんじゃそりゃ!」と突っ込んでしまいました。
「ミッドナイトイーグル」はどうなんでしょ?
期待せずに割り切って見れば楽しいのかも。

今度映画化される「劔岳 点の記」にはちょっと期待しています。
by TOKKEN (2007-11-11 20:00) 

こりないojin

ちゃたろうさん・・・なんでもそうですけど、実際の現場を知る人にとってはドラマやニュース報道番組、ドキュメンターリーものはどこかいいかげんで見ていて笑っちゃうところが多いですよね・・・耐震強度偽装や建築物の耐久テストとか・・・実際はどうなのかな??と色々疑問をもってしまうことも多いです。医療でもいろいろな番組たくさんありますが時に笑っちゃう医龍・・なんてのもあります。

TOKKENさん・・・・まずはミッドナイトイーグルというタイトルですでにがくっときました。なんじゃそりゃただの戦争ものかと思っちゃいました。○○イーグルという映画他にもたくさんありますよね。
きっと日本版クリフハンガーでしょうね。
「劔岳 点の記」とは三角点標識に関しての映画のことかな?これのほうがドキュメンタリーだから面白そう!
by こりないojin (2007-11-12 13:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。